ボイスオブコリア韓国の反応翻訳まとめ

最新記事
[韓国の反応]東京五輪・パラ期間は「休戦を」 国連が決議案を採択「すぐ隣の我が国と経済戦争を行っている国がそういうことを言っても説得力などないだろう」 Dec 10, 2019
[韓国の反応]日本国民67%「韓国に譲歩するくらいなら関係改善を急ぐ必要ない」「これが日本という国だよ。礼儀正しい姿に騙されてはいけない」 Dec 09, 2019
[韓国の反応]安倍首相、憲法改正「20年施行」を断念「日本の改憲と在韓米軍の撤収の時間を合わせるために改憲次期を延期したのだろう」 Dec 08, 2019
[韓国の反応]アウシュビッツで過去謝罪 メルケル独首相、初訪問 ポーランド「島国の日本人どもよ!この姿を見て、学び、そしてふさわしい対応を取りなさい」 Dec 07, 2019
[韓国の反応]従軍慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強「このような明確な事実があるのに、なぜ世界はこの問題について大きな関心を払わないのか!」 Dec 07, 2019
BOX1
BOX2

[韓国の反応]東京五輪・パラ期間は「休戦を」 国連が決議案を採択「すぐ隣の我が国と経済戦争を行っている国がそういうことを言っても説得力などないだろう」

東京五輪・パラリンピックの期間中に休戦することを国連加盟193カ国に求める決議案が9日(日本時間10日未明)、国連総会で採択された。日本政府が提出し、186カ国が共同提案国に名を連ねた。

 休戦の対象期間は、東京五輪開幕7日前の7月17日から、パラリンピック閉幕7日後の9月13日まで。決議は五輪やパラリンピックについて「人権を促進し、権利の普遍的尊重を強化するために活用できる」と指摘。対象期間における休戦を「個別かつ集団的に順守」するよう、加盟国間の協力の重要性を強調した。

 また、五輪が2018年の平昌冬季から22年の北京まで3回連続でアジア開催となることから、日中韓3カ国の連携強化を掲げた。東日本大震災の際の各国からの支援に対する返礼の場としてメッセージを発信することも盛り込んだ。
https://www.asahi.com/articles/ASMDB00W7MD9UHBI03D.html

続きを読む
|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ||このエントリーをはてなブックマークに追加|コメント(5) 

[韓国の反応]日本国民67%「韓国に譲歩するくらいなら関係改善を急ぐ必要ない」「これが日本という国だよ。礼儀正しい姿に騙されてはいけない」

日本国民の70%近くが「韓国に譲歩するくらいなら関係改善を急ぐ必要はない」と考えているという日本メディアの世論調査が9日、公表された。

日本民営放送であるTBS系の報道ネットワークJNNが最近実施した世論調査でだ。

9日、TBSが報じた世論調査の結果によると、先月末に韓国政府がGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)終了延期を決めたことに対しては、回答者の40%が「支持する」と答えた。これは「支持しない」と答えた35%を上回る数値だ。

だが、両国関係改善のための今後の対応に関しては「(日本が韓国に)譲歩するくらいなら関係改善を急ぐ必要はない」という回答が67%だった。

反面、「関係改善のためには譲歩もやむをえない」という回答は18%にとどまった。

輸出規制問題の協議に向け来週東京で開かれる韓日産業当局間の局長級政策対話、また12月末の中国での韓日首脳会談を控えた状況で、このような日本国民の世論が安倍内閣の判断にどのような影響を及ぼすか注目される。
https://s.japanese.joins.com/JArticle/260325

続きを読む
|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ||このエントリーをはてなブックマークに追加|コメント(12) 

[韓国の反応]安倍首相、憲法改正「20年施行」を断念「日本の改憲と在韓米軍の撤収の時間を合わせるために改憲次期を延期したのだろう」

安倍晋三首相は憲法改正を巡り、自らが目指した「2020年改正憲法施行」を断念した。相次ぐ閣僚の辞任や首相主催の「桜を見る会」の問題で野党の反発が高まり、改憲の手続きを定める国民投票法改正案の成立が見送られ、20年施行が困難となったためだ。首相は自民党総裁任期が満了する21年9月までに国民投票実施を目指す目標に事実上修正する方針。任期中の施行にこだわらない姿勢を示し、野党の協力を得たい考えだ。複数の与党関係者が明らかにした。
https://mainichi.jp/articles/20191204/k00/00m/010/181000c

続きを読む
|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ||このエントリーをはてなブックマークに追加|コメント(6) 

[韓国の反応]アウシュビッツで過去謝罪 メルケル独首相、初訪問 ポーランド「島国の日本人どもよ!この姿を見て、学び、そしてふさわしい対応を取りなさい」

アウシュビッツで過去謝罪 メルケル独首相、初訪問
2019年12月6日 23:31
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53074890W9A201C1000000/

【ベルリン=共同】ドイツのメルケル首相は6日、第2次大戦中にナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の舞台となったポーランド南部のアウシュビッツ強制収容所跡を初めて訪れた。加害国の首脳として犠牲者を追悼し「虐殺を行ったのはドイツ人だった。この責任に終わりはない」と演説、過去を謝罪した。

在任中にアウシュビッツを訪れたドイツ(西ドイツを含む)首相としてはシュミット氏らに続き3人目で、収容所跡の維持や管理を担うポーランドの財団の招きに応じた。アウシュビッツは来年1月、ソ連軍による解放から75年の節目を迎える。

メルケル氏はこの日、収容所跡のガス室や遺体焼却炉などを見て回った。現地での演説で、ドイツ人による犯罪が行われたことを「われわれは忘れてはならない」と繰り返し強調。過去を直視する必要性を語った。

(中略)

ドイツでは排外主義の拡大を背景に、ユダヤ系住民を狙った暴力や脅迫などの犯罪が急増。10月には武装した極右のドイツ人がシナゴーグ(ユダヤ教会堂)を襲撃し、社会に衝撃を与えた。

続きを読む
|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ||このエントリーをはてなブックマークに追加|コメント(18) 

[韓国の反応]従軍慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強「このような明確な事実があるのに、なぜ世界はこの問題について大きな関心を払わないのか!」

旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が2017、18年度、新たに計23件を集めたことが6日、分かった。うち、在中国の日本領事館の報告書には「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」などの記述があった。「酌婦・特殊婦女」は別の報告書内で「娼妓と同様」「醜業を強いられ」と説明され、慰安婦を指している。専門家は「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」と指摘する。

1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうだ。

12/6(金) 21:44
共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000207-kyodonews-pol

続きを読む
|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ||このエントリーをはてなブックマークに追加|コメント(22) 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    © 2019 ボイスオブコリア韓国の反応翻訳まとめ  Designed by 意地天