[韓国の反応]ウィーン芸術展、公認撤回 昭和天皇の風刺作品など展示「ここに寄付をしたいですね。日本の蛮行を世界に教えるいい機会になるでしょう」

[韓国の反応]ウィーン芸術展、公認撤回 昭和天皇の風刺作品など展示「ここに寄付をしたいですね。日本の蛮行を世界に教えるいい機会になるでしょう」

日本とオーストリア国交150年の記念事業として同国の首都ウィーンで日本の芸術家らの作品を展示していた「ジャパン・アンリミテッド」について、在オーストリア日本大使館は5日までに公認を取り消した。東京電力福島第1原発事故や安倍政権を批判的に扱った作品などが問題視されたとみられる。

 政治的テーマへの抗議が高まり、公権力との関係が物議を醸した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」に参加していたグループも出展していた。公式ロゴが使えなくなるだけで展示会は続いている。

 日本での政治社会批判の自由と限界に焦点を当てた展示会はウィーン中心部の「ミュージアム・クオーター」で9月下旬に開幕。放射線防護服に日の丸の形に浮かんだ血が流れ落ちるようなオブジェや、安倍晋三首相に扮した人物が歴史問題を巡り韓国、中国に謝罪する動画も展示されていた。昭和天皇を風刺する作品もあった。(共同)
https://www.sankei.com/world/news/191106/wor1911060008-n1.html
1: ななし

北の共産体制よりも悪いのが安倍政権である


2: ななし

>>1
北朝鮮に家族を人質にでも取られてるのか?


3: ななし

>>1
それよりも日本こそが共産主義国家というのが適切でしょう


4: ななし

日本のお金で世界の文化を後援し、日本の歴史の過ちを正そうというのなら立派だとは思うけどね


5: ななし

>>4
日本は数十年間も歴史歪曲のための予算を組んできたすごい国だよ


6: ななし

日本は今までの戦犯の歴史をお金でうまくロンダリングしてきたがそんなことが長続きするわけがない


7: ななし

自国の国民がお金がなくて困ってるのに文化の後援をするとは馬鹿げたことだ


8: ななし

この団体を今すぐスポンサーすると発表すれば話題になるんじゃないか?


9: ななし

ここに寄付をしたいですね。日本の蛮行を世界に教えるいい機会になるでしょう


10: ななし

過ちを認めず、お金で解決しようとする姿を見て日本の若者は何を思うんだろうか?


11: ななし

日本が正体がそろそろヨーロッパに知れ渡るいい機会になるといいね


12: ななし

自分の歴史の恥部を暴く行為を全く認めない日本の態度には笑うしかないね


13: ななし

我々に対して謝罪の意思がないことを明確に示す出来事だね


14: ななし

全然クールじゃないクールジャパン(笑)ブラックコメディにもほどがあるね


15: ななし

こういう催し事なら韓国政府がすすんで後援すべきなのに


16: ななし

もう日本を民主主義国家と見る者はいないだろう。日本は民主主語を標榜した社会主義国家だ


17: ななし

韓国だって大統領を笑いものにしたら中止させるだろうに記事にすることもないだろう



引用元:https://bit.ly/2CmE77u
[ 2019/11/06 23:59 ]

|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ|||このエントリーをはてなブックマークに追加| CM(7)

天皇の風刺とかあれ風刺じゃなくて中傷と侮蔑だろ 芸術性は皆無のまるっきり別物やん
キリスト教がクソだからと言ってイエスを血まみれの幼児愛好家の虐殺を喜び楽しむ人間として書いても問題ないんか? イエスは悪くないだろうに
[ 2019/11/07 00:22 ] [ 編集 ]

こんなもん公認してた方が頭おかしいだろ
なんで日本批判してるもんに税金使ってるんだよ
[ 2019/11/07 01:09 ] [ 編集 ]

そういや母国に帰らずドイツに潜り込んだ反日在庫がいたなぁ(棒)
[ 2019/11/07 01:20 ] [ 編集 ]

ただの政治的パフォーマンスに芸術の名札を付けるな!

やるなら芸術にまで高めた思想と孤高の美で戦え!

[ 2019/11/07 01:21 ] [ 編集 ]

本当に気持ち悪い民族だな
やっぱ韓国とは関係を切り離す方が正解やな
[ 2019/11/07 04:27 ] [ 編集 ]

おいおい共産主義が悪いことのように言ってるな、大統領に粛清されるぞ?
[ 2019/11/07 07:47 ] [ 編集 ]

ヘイトクライム展がOKならベトナム人を虐・殺、レ・イ・プしまくる韓国兵の像もOKってことだな
[ 2019/11/07 18:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿