[韓国の反応]タクシー暴走、人垣に突っ込む…7人が負傷75歳運転手を逮捕 金山駅「高齢者の運転は、加害者と被害者の量産すること以外の何物でもない」

[韓国の反応]タクシー暴走、人垣に突っ込む…7人が負傷75歳運転手を逮捕 金山駅「高齢者の運転は、加害者と被害者の量産すること以外の何物でもない」

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190914-OYT1T50316/

タクシー暴走、人垣に突っ込む…7人が負傷75歳運転手を逮捕
2019/09/14 23:24

 14日午後9時20分頃、名古屋市の金山駅南口のロータリーで、タクシーが歩道に乗り上げて通行人をはねたと119番があった。愛知県警中署や消防によると、少なくとも20~60歳代の男女計7人が負傷しているが、いずれも意識はあるという。愛知県警中署はタクシー運転手の男(75)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。

 現場は中区と熱田区の区境にあり、JRと名鉄、市営地下鉄が乗り入れるターミナル駅の駅前で、通行人などで混雑していた。事故の目撃者によると、路上ライブの周りにできた人垣にタクシーが突っ込み、悲鳴や怒声が上がるなど、騒然となったという。

 愛知県津島市、自営業の男性(45)は、「タクシーが演奏をしていた人たちにぶつかった後、勢いよくバックしたので、助けに入った人たちもひかれた」と声を震わせていた。名古屋市北区の会社員(45)も「自分もキーッという音で反射的によけた。周りにいた人たちがタクシーに『止まれ』などと叫んでいた」と興奮気味に話した。

 事故を起こしたタクシーの所属会社は読売新聞の取材に、「詳細は分からないが、責任者が現地に急行している」と話した。
1: reay

韓国も同じことが起こるだろうな。老いたら免許証を返上させないと


2: reay

高齢者を装ったテロじゃないのか?


3: reay

交通事故を起こすのは高齢者だけではなく若者も起こすのなんで高齢者だけ目の敵にするの?


4: reay

安倍や国会議事堂に突っ込んだなら、義士に認定されたのにね


5: reay

指導者が正気を失っているので国民がおかしくなるのも当然だな


6: reay

放射能汚染の後遺症ではないのか?


7: reay

日本は他人に迷惑をかけることを嫌うのに何でこういうことが起きるんだろうね


8: reay

65歳になったら免許を無条件で返納させ、その代わりに公共交通機関を無料にしよう


9: reay

日本は高齢者の交通事故、韓国は飲酒運転の事故が絶えないね


10: reay

安倍の住む国のことを何で報道するの?多神教を信じ安倍を信じる狂国なのに


11: reay

70以上の人間がハンドルを握るなんて若者をあの世に連れていくこと以外の何物でもないだろ


12: reay

高齢者の運転は、加害者と被害者の量産すること以外の何物でもない


13: reay

放射能のせいで認知症が早く始まったのではないか?


14: reay

私たちも高齢者は自動ブレーキを備えた「安全運転支援車」のみ運転できるようにすべきです


15: reay

それよりも70以上の選挙権をはく奪しろ。年を重ねたからって自動的に知識がたまるものではないんだから


16: reay

日本人がどうなろうと知ったことではないが、わが国も他人事ではないだろうな。韓国もこれから食べていく方法が自動車の運転しかない人も多数出てくるだろうから


17: reay

年を取ったら運転に固執することをやめないとね。そうでないと自分の息子や孫がとても苦労することになるだろうから


18: reay

なんで日本のニュースを取り上げるの?


19: reay

>>18
韓国の将来は日本の通った道を通ることになるだろうからさ



引用元:https://news.v.daum.net/v/20190915141309910
[ 2019/09/16 23:55 ]

|にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ|||このエントリーをはてなブックマークに追加| CM(4)

これはマジで返納してほしい
事故ってたら生活資金どころじゃないだろう
老人はチャリも割と危ないし
[ 2019/09/17 00:09 ] [ 編集 ]

単独事故は若者多いけど、老人はいざという時人の群れに突っ込めへん?
[ 2019/09/17 00:47 ] [ 編集 ]

名古屋みたいな駅が韓国にもあるんやなあ思って記事みたら名古屋のニュースでした(笑)
[ 2019/09/17 05:26 ] [ 編集 ]

マニュアル車だけにすれば事故は減る
[ 2019/09/21 11:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿